こぐまの解放日誌

自分のことを見つめ直す時間。韓国語とわたし。

怒りの行方[Day8 最近怒ったこと]

母としては、当然のことながら(?)毎日のように子どもたちに怒っています。

 

外では、小心者で他人様に怒りを向ける度胸がないのでかなり穏やかに生きています。

 

 そんなわたしでも、それはないだろー!って思ってることはあります。近所の方のワンちゃんの散歩の仕方について。うちにもワンちゃんはいるので、散歩が必要なことも、外で用を足さざるをえないこともわかっています。    

 

 ただ、ひとのお家の門にいつもおしっこをかけていくのはどうなのかな〜って。向こう側を歩いていたのに、わざわざ渡ってきて、我が家の正面でジャー……。 たぶん、誰だって家におしっこをかけられていい気持ちのする人はいないから、正当な怒りだとは思っても逆ギレされるのが怖くて直接言うことはできません。せめてもの抵抗は……その場所におしっこしないでステッカーは貼りました。

 

 怒るって本人はすごくエネルギーのいることだし、周りもエネルギーを吸い取られることだと思うんです。スーパーとかでめちゃくちゃ怒ってる人みると、よくあんなに怒れるなぁって変に関心してしまう。    

 

誰かと争いたくはないし、争って勝てる自信はない。  

だけど、もういい大人なんだから主張すべきとこはきちんと主張しなきゃだめですよね。  

 

 今度来たら、カーテン開けてじーっと見てみます。  怖い?(笑)