こぐまの解放日誌

自分のことを見つめ直す時間。韓国語とわたし。

きまぐれ旅

言葉のちから[翻訳コンクールを終えて]

今年4月~7月まで取り組んだ2つの翻訳コンクールの結果が発表されました。 ああでもない、こうでもないと何度も直しては戻し……と課題作と格闘した4ヶ月。特に韓国文学翻訳院の課題「赤い実」は木になったお父さんとの日常を描いた、読んでいる時は楽しく…

分福茶釜の旅[マンホールカード 群馬県館林市編]

3連休の真ん中、お天気もどうにか持ちそうなので娘とお出かけ。 群馬県館林市へ。 昔話の「分福茶釜」の舞台、茂林寺のあるところです。 分福茶釜とは…… いざ茂林寺へ マンホールカードとハンバーガー 芸術の秋、かこさとしの世界展 分福茶釜とは…… 骨董品…

いざ、聖地へ![数年ぶりの新大久保へ行ってきました]

今日しかない! そうだ、新大久保へ行こう! と電車に飛び乗りました。 コロナの感染が拡大する前はフットワークの軽さだけがとりえだったのに、もう数年、電車にも乗っていませんでした。 7月末、憧れの学習者さんから声をかけていただいて新大久保でお会い…